毎日頑張って働いているんだから有給休暇でデリヘル三昧という自分へのご褒美を堪能するサラリーマンの集まり

デリヘルを利用するために有給休暇は大事にする会

ビジネスとデリヘル

脱サラでデリヘル開業を考えてみた事がある

投稿日:2016年7月15日 更新日:

脱サラでデリヘル開業を考えてみた事がある

脱サラされたらデリヘル経営でもしてみようか

サラリーマンならば一度は考えた事があるのが『この仕事で一生やっていくかどうか』と考える事は誰しもあると思います。

彼女から結婚を視野にいれていいの?と聞かれたり考えるタイミングはそれぞれでしょうが、脱サラ開業は一度は目を通した事もある人が多いのも事実かもしれませんという事ですね。

脱サラでデリヘル開業を考えてみた事がある

そうだ、デリヘル経営してみよう!

少ない給与の中でデリヘルで遊んだ時に、デリヘルは無店舗型だけに事務所と女の子さえ揃えば意外と簡単にできるのでは?と考えた事があるかもしれません。

ネットで調べると最初に具体的に見つかるのが人妻専門店のフランチャイズなんかが目に付きました。

人妻専門デリヘルならば送迎も不要なだけに人件費なども抑えられるので、ある意味では事務所の運営費くらいしか掛からないので残るお金も大きいという部分は美味しいと思ってしまいます。

若い風俗嬢の店はといろいろと調べて行ったのですが、最終的にいくつかの問題があり脱サラまでの決心はつかなかったんですよね。

デリヘルの開業は警察への申請程度で予想以上に手軽に誰でもできるというのは判りましたが、登録する事務所は大家さんが風俗利用するのを承諾していなければならないという問題がありました。

これ結構大変なんですよ。

結局の所、地元のヤクザさんとの付き合いをせざる得ない環境が待っている可能性が非常に高いという事につながる訳なんですよねw

ヤクザさん対策などを含めていろんな抜け道を探しましたが個人で軽い気持ちでデリヘルの開業は困難というのだけはわかりました(笑

むしろお金を出せば都合よく女性を選べて遊べるお客が一番気が楽かもしれないって事ですねw

-ビジネスとデリヘル

Copyright© デリヘルを利用するために有給休暇は大事にする会 , 2018 AllRights Reserved.